[ウィンドウを閉じる]
日射遮蔽に効果的なロールスクリーン生地

シルバースクリーン

シルバースクリーンとは、ベースとなる生地はグラスファイバー素材の生地。その生地の表面に、超薄型のアルミニウム層をコーティングしています。
透過性が高いため視界を遮らず、室外とのコントラストを減少させ、高い熱反射により温度上昇を抑制することで日射遮蔽の効果が大変期待でき、省エネルギーに貢献します。
高い遮熱効果と省エネを両立。シルバースクリーンの実力を体験
40Wのライトを日射しに見立て、アルミ蒸着加工前と加工後(シルバースクリーン)の 生地で温度を比較しました。
照射後、20分でおよそ7度の温度差が生じました(※SS-EB02:ダークグレー使用時)
※SS-ED01:ホワイトでおよそ3度の温度差が生じました。
※社内実験キットの為、保障値ではありません。気温・湿度によって数字が変わります
 

大がかりな工事ではなく、この生地のロールスクリーンによって高い省エネ効果を発揮します。

写真左:一般的な生地  
写真右:シルバースクリーン
サーモグラフィーによる表面温度が違います。
 

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

「日射遮蔽」とは・・・

日射遮蔽とは、窓から差し込む日射(太陽光)を遮断することです。
窓から入る太陽光により、室内が温度上昇し夏場では空調エネルギー余分に必要になります。窓からの太陽光を遮断することは簡単ですが、いかに窓外への可視性を損なわず、日射を遮蔽できるかがスクリーンに必要な機能といえます。

シルバースクリーンの特長

室内の温度調整や、窓際のいちでの温度変化が軽減されることで、空調機器のランニングコストを節減し、その結果としてCO2の排出量削減に貢献します。
また、特別な窓ガラスを選ばなくてもよいため、窓ガラスにかかる費用も抑制します。

平均"75%"の熱反射効果で、放射熱が軽減され、室内の温度調整や、窓際の位置での温度変化が減少され、スペースの有効活用の貢献します。

ほどよい光を室内に取り入れながらも、日光と室内照明とのコントラストを軽減。「まぶしい」という不快感をなくし、仕事の効率を上げます。開口率4%。クリアな視界を提供します。

エコ静音電動ロールスクリーンの開閉は、簡単なリモコン操作(5台まで個別操作が可能)誰でも簡単に操作することができます。

ロールスクリーンなので取り付け簡単です。大がかりな工事は不要です。

世界で唯一のメタルコーティングマシンで製造

シルバースクリーンは、メタライズ生地加工技術の先駆者であるオランダのVerosol社が製造しています。

 

4つのカラーリングでデザインも自由自在

ホワイト、ベージュ、グレー、ダークグレーの4色で自由な空間演出ができます。色の濃淡にとらわれず、まぶしさ・暑さを抑制します。

SS-ED01 ホワイト SS-ED02 ベージュ SS-ED03 グレー S-ED03 グレー
SS-ED01 ホワイト SS-ED02 ベージュ SS-ED03 グレー SS-EB02 ダークグレー

※カラーによって熱反射効率や開口率はほぼ変わりません。
※写真のカラーは実際の色とは多少異なる場合があります。ご注文の際には現物サンプル帳をご確認下さい。

シルバースクリーンが利用可能な製品

以下の商品がシルバースクリーンを利用することが出来ます。
■ロールスクリーン
■エコ静音電動スクリーン